お金の管理

電卓

社会人になると、誰でもお金の管理は自分でしなくてはいけません。
飲み会や生活費でどの程度お金を使うのか、生活費を引いてどれくらい貯金をしなければいけないのか、といったことを計画していく必要があります。
そんな中でトラブルが起こった際、貯金がすでに準備出来て入ればいいものの、準備出来ていない時にはお金をどこからか借りてこなくてはいけなくなります。
お金を借りるのは容易ではなく、周りの人がお金に余裕がなければ、貸してもらうことは出来ないでしょう。
そんな時に、持っていると役に立つのがカードローンやクレジットカードなどです。
カードローンやクレジットカードを準備しておくだけでこのような際に非常に助かるため、前もって準備してみましょう。

■カードローンについて知っておく
カードローンは、簡単にいうとATMやキャッシュディスペンサーで現金を借りることのできるローンのことです。
一般的なローン商品は借り入れする際には常に申し込みや審査を行なう必要があります。
しかし、カードローンの場合は一度申し込みを完了して専用のカードをもらうと、後は自分でATMやキャッシュディスペンサーなどで借り入れを行うことができるのです。
また、カードローンはお金を借りている時でも、カードローンの限度額内であれば上乗せして借りることもできるのです。
カードローンの種類によっては返すのも自由に行えるものもあるため、非常に自由度の高いローン商品です。

■クレジットカードとはどういうものか知っておく
クレジットカードは、他のローン商品とは異なった非常に合理的なシステムになっています。
クレジットカードは店で商品を買った時の代金を、一時的にクレジットカード会社に払ってもらい、後々クレジット会社に返済するという流れになっています。
返済する際には手数料や利息などは基本的に発生しません。
消費者からすると、現金を準備しているのと同じ金額で商品を購入でき、なおかつポイントが貯まる場合もある、非常に便利なカードなのです。

オススメリンク

財布

クレジットの機能

カードローンは基本的に現金を借りること以外には機能はありません。
しかし、クレジットカードには商品の代金を代わりに払ってもらう以外にも様々な機能があるのです。
クレジットカードのRead more

お札と小銭

会社の選び方

カードローンやクレジットカードは、現在多くの会社が商品を扱っています。
そのため、会社によって様々な機能がついていたり、金利や限度額が変わります。
カードローンやクレジットカードRead more

お金

比較サイトなども

インターネットでカードローンやクレジットカードの会社を探すと、大量に会社の名前が出てくるでしょう。
自分で各ホームページを見て金利や契約の条件を確認してもいいのですが、より効率的な方法がRead more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー